森永卓郎 ライザップ


  • 自分の限界を少しだけ超えるのがベストなトレーニングです。
    しかし残念ながら自分一人で自分の限界を超えることは出来ません。
    そのために ”あともう一回” と掛け声をかけてくれる専属トレーナーが必要なのです

  • 女性は女子トレーナーを希望することができます
  • 美脚・脚痩せ、浮き輪肉・振袖肉対策などオリジナルプランが可能

  • 肥満で上半身の筋肉が無いと腰痛になりやすい
  • 靴紐が結べないのは危険シグナル(お腹が邪魔する)
  • 減量・女子力アップで入会する女性が急増中、全体の約4割
  • 近所にリアル店舗がない方は在宅ライザップがおすすめです。
    一か月コースで約4万円、結果を出している方は多いです。
    特製プロテインでファスティング、DVD付なのでおすすめです。

  • ↓完全返金保証付き、在宅ライザップ↓


    ↓まずは無料相談から、リアル店舗へ↓


  • 最近痩せたね”友人のこの一言でやる気アップ!継続の励みになります

気になるのは料金ですね。
35万円、たしかに高いといえば高いですが、逆に3万円だったら半年後は確実にリバウンドしてますよね。 笑
何十万も払ったんだから絶対に昔には戻れないという部分は大きいと思います。

私の経験からいうとダイエットに成功すれば、毎月一万円以上の飲食費は浮いてくると思います。

90キロ→75キロ マイナス15キロを維持して2年になりますが
なんとかスリムな体を維持しようと間食が確実に減りましたね。

同時並行で胃も小さくなりドカ食いがなくなりました。
今までですとコンビニの菓子パン・スイーツや夜食のスナックなど間食代で
軽く月一万円以上は使っていたと思います。

この分が節約できるのでローンを組んでもプラマイゼロになる可能性はあると思いますよ。
ダイエット成功で血圧は下がる、不定期の腰痛・膝痛からの解放、昔の服が着られるスリムになって同窓会に出席できるなどいいコトだらけです。
絶対に昔には戻りたくありません。



 

経済評論家の森永卓郎さんの減量がすごい。
三月からテレビCMが流れるみたいだが、マイナス20キロで70キロを切ったという。

あのぶよぶよのおデブだった森永さんがどれだけ変身したか興味があるね。
オタクと言われどちらかというと運動苦手のイメージの森永さんが結果を出した
ことに意味があると思う。

おそらく東大時代からスポーツは苦手で運動は全くだめだったタイプに見える。
そういった人でも二ヵ月頑張ればマイナス20キロ達成できるのだからこのライザップメニューはすごい。

しかし問題はリバウンドである。
一年後に今の体型を維持できていればすごいと思う。



学者、研究者など運動とは無縁の人でもやればできるという証明だ。
会社では部長職でふんぞり返っている中高年も森永さんに刺激を受けて
筋トレに励む人も増えてくるだろう。

還暦前後の運動音痴の初老の男性でもやればできるのである。
団塊の世代もかなり関心をもって見ているはずである。
ライザップは様々な市場を開拓していくので面白い。